スレッド一覧

  1. イソヒヨドリ情報(24)
  2. 足あと帳(9)
  3. 新ホームページに要望すること(1)
  4. ワカケホンセイインコ情報(2)
  5. 夏を越すカモたち(8)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:218/952 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

太郎の父さま ジョウビタキの件で

 投稿者:深井宣男  投稿日:2021年 9月19日(日)00時12分0秒
  通報 返信・引用 編集済
  太郎の父さま

 いつも貴重な記録や美しい画像をありがとうございます。さて、今日はお願いがあり、投稿しました(不躾な投稿ですみません)。

 この週末、オンラインで日本鳥学会が開催されているのですが、鳥取の高校生が大山で繁殖しているジョウビタキの研究を発表しました。その発表によると、大山では同じ番が同じ繁殖期に複数回繁殖しており、そのため繁殖の後半で雛(特に巣立ち雛)への給餌を雄が引き受け、雌は2回目・3回目の繁殖準備に入るそうです。他県での繁殖について情報収集していたので、太郎の父さんの8月4日の投稿(下記)を紹介しました。

>(前略)今夏群馬県内でも7月~8月にジョウビタキを確認しました。(中略)私が見たのは成鳥♂2羽♀1羽と幼鳥4羽ですが、不思議なことに発見当初は♂の成鳥が2羽で幼鳥の面倒をみているように見受けられました。その時♀はおらず、数日後♀の成鳥の存在も確認した次第です。(後略)


 群馬でも雄が巣立ち雛の世話をしていること、さらに雄2羽が幼鳥の面倒をみていることにとても興味を持っていました。また、八ヶ岳でジョウビタキの繁殖状況を研究している山路さんも同様に興味を持たれ、ぜひ状況を知りたいそうです。質問とお願いを代行します。

・成鳥雄2羽が雛の世話をしていたとのことですが、その成鳥2羽の写真があれば見せていただけないでしょうか。
・観察・撮影日や、成鳥と幼鳥の行動を教えていただけないでしょうか。

 雌が巣立ち雛の世話をしていないのは次の繁殖準備に入ったとすれば納得ですが、雄2羽の方は、番外雄(婚外子の父)やヘルパーの可能性が考えられます。雄2羽がどちらも成鳥であれば(ヘルパーの可能性もありますが)番外雄の可能性があり、一方が成鳥に似た幼鳥の雄や劣位の雄であればヘルパーの可能性があります。なので、雄2羽の写真(同時に写っている必要はありません)を拝見したいです。支障のない範囲で構いませんので、ご教示ください。この掲示板でご対応いただくか、HPの鳥だよりの画像送付先(toridayori@wbsj-gunma.org)に送っていただければ幸いです。私も非常に興味を持っています。ご対応のほど、宜しくお願い致します。


 深井宣男
 
》記事一覧表示

新着順:218/952 《前のページ | 次のページ》
/952