<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
メール
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [6]
  • オシドリのデザイン

  • 投稿者:ヤマダメール
  • 投稿日:2019年12月26日(木)22時20分39秒
  • 返信
 
11月初旬の探鳥会で1羽だけいたオシドリが一カ月程同じ所に留まっていました。顔を背中に埋めたまま動かなかったのですが、一度だけパタパタをしてくれました。まあるいお腹に短い翼、それで飛べるの?てくらいアンバランスに見えますが、角度によるものと思います。ところで、オシドリのデザインは誰がしたのでしょう?オシドリといえば銀杏羽が特徴ですが、それだけではありません。全身多彩な色彩で微妙なグラデーションと光沢があります。“性淘汰”のなせる業でしょうが、あんな凝ったデザインになった理由や過程は分かりません。『自然界に無駄なものは無い』という言い方をする場合がありますが、動物の形態や行動には必ず合理的な理由があるという前提で考えると無理矢理の理由付けをしてしまう恐れがあります。・・・無駄な部分はあると思います!そしてその無駄な部分は私たち人間の美意識や遊び心に繋がっていると思います!



スレッド一覧

  1. イソヒヨドリ情報(8)
  2. 足あと帳(6)
  3. 夏を越すカモたち(8)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成 掲示板に戻る

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成