• [0]
  • 夏を越すカモたち

  • 投稿者:せきれい
  • 投稿日:2019年 6月18日(火)22時25分9秒
 
皆さんのフィールドで夏を越そうとしているカモはいませんか?

「夏を越すカモ」のスレッドを立てましたので、身近なところで

夏を越そうとしているカモの観察を書き込んでください。

投稿者
メール
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [8]
  • Re: 9月のマガモ♂

  • 投稿者:せきれいメール
  • 投稿日:2019年 9月 8日(日)13時03分31秒
  • 返信
 
9月はまだ見に行ってませんが、8月中旬頃にはマガモが3羽(♂)が居残っていました。
昨年に続いて夏を越しましたが、昨年と同じ個体たちなのかは不明です。

烏川のマガモとは別個体みたいですね。やはり居残り組でしょうか。♀とペアになれ
なかったあぶれ♂たち?

  • [6]
  • マガモ、エクリプスに移行中

  • 投稿者:せきれい
  • 投稿日:2019年 7月 2日(火)11時56分31秒
  • 返信
 
マガモの♀はいなくなりました。♂2羽は同じ場所にまだ滞在中です。
繁殖羽からエクリプスに移行中です。緑が残る顔も8月にはまだら
模様がなくなると思います。

  • [5]
  • 県北部のオシドリ

  • 投稿者:ヤマダメール
  • 投稿日:2019年 6月26日(水)23時12分8秒
  • 返信
 
川古温泉近くのダム湖にオシドリの番がいました。時期的に子育てを終えたものと思いますが・・・オシドリの子育ては雌だけが行い、カップルの相手も毎年変えると書いている文章を目にしますが、・・・銀杏羽が無くなった雄と雌が一緒にいる理由は?

  • [4]
  • コガモの繁殖地は?

  • 投稿者:せきれい
  • 投稿日:2019年 6月23日(日)10時08分43秒
  • 返信
 
コガモは春遅く渡去し、秋早く渡来する印象があります。実際平地の身近な川で
昨夏は6月22日にペアがまだいましたし、2004年の7月初めには移動中と思われる
ペアを確認しています。コガモの繁殖地は意外と近場にあるのでは?と想像して
いますが、あまり情報がありませんね。実際はどうなのか知りたいものです。

画像は2004年7月5日 前橋市桃ノ木川で

  • [3]
  • 今日のマガモ

  • 投稿者:せきれい
  • 投稿日:2019年 6月21日(金)16時06分53秒
  • 返信
 
羽に損傷があると帰るに帰れませんね。渡っていく仲間をどう見送ったのでしょう。

今日、上流にマガモの♀がいました。よく見ると左の羽が変です。飛べないのかもしれません。
同じ場所にずっといるようでした。♂は数百メートル離れたところに1羽のみいました。

  • [1]
  • 越夏中のマガモ

  • 投稿者:せきれい
  • 投稿日:2019年 6月18日(火)22時55分33秒
  • 返信
 
前橋の桃ノ木川上流でマガモが夏を越しそうです。昨日♂3、♀1を確認
しました。昨年からマガモが夏を越しているのを確認しています。繁殖し
ている様子はありません。何故留まっているのか不思議に思っています。
他の場所ではいかがでしょうか。

画像1枚目 5月18日
画像2枚目 6月6日
画像3枚目 6月17日


スレッド一覧

  1. 足あと帳(3)
  2. イソヒヨドリ情報(1)
  3. 夏を越すカモたち(8)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成 掲示板に戻る

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成