<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. イソヒヨドリ情報(16)
  2. 足あと帳(6)
  3. 夏を越すカモたち(8)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ノビタキ♂

 投稿者:岡野弘行メール  投稿日:2021年 6月11日(金)00時36分13秒
返信・引用 編集済
  MFの草原、ノビタキが盛んに餌を運んでいます。この個体は営巣一度目のヒナが巣立ちました。巣立ちビナに餌を与えながら、現在二度目の営巣準備中で同じ巣の修繕を行っています。  

可愛いカルガモのひな

 投稿者:川田 伸夫  投稿日:2021年 6月10日(木)17時08分56秒
返信・引用
  邑楽町の孫兵衛川を散策していたらカルガモがひなを連れて泳いでいました。
暑い日は川遊びが最高!
可愛いですねぇ。
 

おはよう!ヒガラさん!

 投稿者:高木大介メール  投稿日:2021年 6月10日(木)07時53分44秒
返信・引用
  今日もいつもの散歩道ではたくさんの野鳥がやってきました!

ヒガラさんが近くまできてくれたので写しました。
シジュウカラさんとの違い勉強しましたよー

おっきなネクタイシジュウカラさん。
小さいよだれ掛けヒガラさんさん。

ヒガラさん、おはよう!
また、明日ね!
 

おはよう!オナガさん!

 投稿者:高木大介メール  投稿日:2021年 6月 9日(水)06時14分9秒
返信・引用 編集済
  今日の愛犬との散歩道ではオナガさんがたくさん出席してくれました。

そのカッコいい黒い帽子はどこで買ったの笑
キレイな身体だけど、凄い鳴き声なんだね君笑

まるで、お辞儀して挨拶してるようだね!
立派な尾を見せてくれてありがとうね!

また、明日ねオナガさん!
 

おはよう!ヒバリさん!

 投稿者:高木大介メール  投稿日:2021年 6月 8日(火)07時16分55秒
返信・引用
  今日は朝散歩ではヒバリさんがたくさん出席してくれましたね!

朝食の時間なんだね。かなり近くまで来てくれてありがとう。ゆっくり召し上がってください。

それと、下の写真は幼鳥なのかな?最初ビンズイさんかなと思ったけど、違うね。

おはよう!ヒバリさん!
また、明日ね!
 

キツネの狩り・・失敗

 投稿者:岡野弘行メール  投稿日:2021年 6月 8日(火)02時16分58秒
返信・引用 編集済
  MFの草原で鳥を探していると、いつものホンドギツネが出てきて様子が変なので観察していると、どうも獲物を見つけて狩りをするらしい。ネズミでも見つけたのだろうか?じっと狙いをすまし、飛び掛かり、逃げられて、きまり悪そうに退散しながらも、声を掛けると一度だけ振り返ってくれました。  

えっ、まさか!?2

 投稿者:蒼中将姫  投稿日:2021年 6月 7日(月)16時45分8秒
返信・引用
  ナンとかの一つ覚えだね、昔から言われ続けている私ですが、自分でも「そうなんだよね。」とヘンに納得しています。オオルリさんに、5mの至近距離からご挨拶できた感動をもう一度と、童謡「まちぼうけ」を歌いながら西毛の地に、再び足を踏み入れました。でも、案外近いんですよ。県内屈指のよい道がほぼ直通ですから。
まずは足慣らしにいつものT川を遡ります。そこには、愛するカワセミさんもカオジロガビチョウさんも出迎えてくれます(この日もいました)が、今の季節は、オオヨシキリさんですよね。もう、オンザ電線のたくましい子はさすがにいないでしょうが、・・・。いました、いました。もう、四方から丸見えなのに、全く動じない強者のオオヨシキリさんのさえずりは、100m四方に轟いていました。かわいい!そして、かっこいい!!
公園に帰ってくると、大きな川に、ちょっと見慣れない鳥さんが。「アオサギさんに似ているけど、ちょっと首が太い?」もしかしたら、ゴイサギさん?初めてです。夜、活動するんですよね?もう日が出ているのに。でも、じっとして、厳そかな雰囲気作っていますね。
渓流沿いの山道に入ると、たくさんの“すご~い”カメラを持ったおじさま達が、大きな木を見上げています。かすかに、サンコウ・・・の声がしています。(3か所で聞きました)いつか会えたらいいけど、同じところに3分といられない私には無理かな?
ああ、今日はダメみたい。真っ青なオオルリさん♂に会った場所から300mも来ると、もう開けた場所です。「まあ、出会いって、期待してもダメ。だけど、ある日ある時、突然あるものだからね。」と自分に言い聞かせて、下りました。
すると、前とは違うガードレールに、この子が急にとまったんですよ。身をかがめて見ていると、向こうの倒れた太い木にうつりました。パチリ。たった1枚だけで、暗い林に消えてしまいました。
えっ、何があったの?
写真を見返してみても、わかりません。あなたはだれ?もしかしたら、オオルリさんの♀?大きなクリッとした目がかわいすぎ。
なぜでしょう。なぜか、ここに来ると、いつも他では味わえない感動が待っているんです。私にとって、ここは、昔の人が夢見た桃源郷かも知れません。
 

雨上がりのヨシゴイ

 投稿者:竹内 寛  投稿日:2021年 6月 7日(月)13時15分32秒
返信・引用
  雨上がりの水辺で、今季初めてヨシゴイ♀に会えました。  

おはよう!カルガモさん!

 投稿者:高木大介メール  投稿日:2021年 6月 7日(月)06時58分24秒
返信・引用
  今日の散歩道では田園の中でカルガモさんが来てくれました。

見渡すと近くの田園にも仲間のカルガモがいましたね。これから水鏡が美しいので水鳥さんも気持ち良いでしょうね!

おはよう!カルガモさん!
また、明日ね!
 

おはよう!カオジロガビチョウさん

 投稿者:高木大介メール  投稿日:2021年 6月 6日(日)10時34分28秒
返信・引用
  今日はカオジロガビチョウさんと朝散歩出会いました!

昨日は君の仲間のガビチョウさんがきたんだよ。
横顔から見ると鶏冠のように見えるだね君。

そうそう、ミナミザサイチョウさんが捕獲されたようだよ。捕獲された方が幸せなのか、捕獲されなかった方が幸せなのかは本人でないとわからないねー

おはよう!カオジロガビチョウさん!
また、明日ね!
 

/68