<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. イソヒヨドリ情報(10)
  2. 足あと帳(6)
  3. 夏を越すカモたち(8)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


石打ライスセンター西水田⑳ 

 投稿者:加藤治男メール  投稿日:2020年 9月28日(月)16時30分27秒
返信・引用
  9月20日~ ショウドウツバメ、24日~はウズラシギ幼鳥観察できました。
ウズラシギは5日程同一場所に留まっています、親の到着を待っているのでしょうか。
タカブシギ、セグロセキレイはいつも見られます。
水田も水完全に落とされ、この場所一帯の休耕田での観察も最後です。
今年はムナグロ、タカブシギ、クサシギ、エリマキシギ、オジロトウネン、タシギが中心でした。
ツルシギまだ観察できず残念です。
 

エリマキシギ

 投稿者:岡野弘行メール  投稿日:2020年 9月23日(水)14時42分9秒
返信・引用
  伊勢崎市西部の休耕田に来たエリマキシギです。
1羽のみ確認できましたが幼羽のようです。
タカブシギ数羽と一緒に行動しているようでした。
 

Re: アマサギ オス

 投稿者:関上 秀雄  投稿日:2020年 9月16日(水)22時20分58秒
返信・引用
  秋の渡りアマサギ正面、背面の羽色です。  

アマサギ オス

 投稿者:関上 秀雄  投稿日:2020年 9月16日(水)15時03分24秒
返信・引用
  9月16日AM 晴れ 伊勢崎市稲荷町でアマサギ ♂1羽 観察できました。   

Re: シギの名?

 投稿者:関上 秀雄  投稿日:2020年 9月16日(水)13時48分42秒
返信・引用 編集済
  > No.464[元記事へ]

ヨタカ様
無断で削除して、すみませんでした。理由は「胸に斑有る」と記載しましたが別画像確認で羽繕い後の乱れと判り削除致しました。再度、貼り付けます。本日、稲荷町でアマサギ1羽観察できました。
本題:ヨタカ様の回答[鳥名タカブシギ」を読み解くとシギに集中したくなります。ありがとうございます。左個体を初見で胸斑有り「美味しい個体」と判断しました。会員心理が働きました。カメラ再生画像は胸斑に見えました。

撮影日:9月14日 伊勢崎市稲荷町。
 

オジロトウネン

 投稿者:岡野弘行メール  投稿日:2020年 9月16日(水)09時54分48秒
返信・引用
  邑楽町石打休耕田のオジロトウネンです。3羽おりました。  

Re: シギの名?

 投稿者:ヨタカ  投稿日:2020年 9月15日(火)23時32分36秒
返信・引用
  関上さま

 いつも興味深い写真をありがとうございます。このシギ、胸がべったりと暗色に見えますが、私はタカブシギだと思います。タカブシギが正解とは限りませんが、私がそう思う理由をあげます。以下、「中ぐらいの長さ」など表現が抽象的で、「頭部の何倍の長さ」など具体的ではないことはご容赦ください。

・全身のプロポーションから、足の短いオバシギ属や嘴の長いオオハシシギ属などではない。
・全体的な印象から、クサシギ属(ツルシギ、アカアシシギ、コアオアシシギ、アオアシシギ、カラフトアオアシシギ、オオキアシシギ、コキアシシギ、クサシギ、コシグロクサシギ、タカブシギ)のどれか。

・嘴の長さが中ぐらいで細め、真直ぐなので、嘴が長いツルシギや、嘴が長めで反っているアオアシシギ、カラフトアオアシシギ、オオキアシシギではない。
・足が黄色いので、ツルシギ、アカアシシギではない。
・足が長めに見えるので、カラフトアオアシシギではない。
・明瞭な過眼線と、眼の後方まで伸びる明瞭な眉斑があるので、アカアシシギ、コアオアシシギ、アオアシシギ、カラフトアオアシシギ、オオキアシシギ、コキアシシギ、クサシギ、コシグロクサシギではない。

・嘴の長さと形状、足の長さと色、上面の羽の斑、顔のパターンなど、該当するのはタカブシギだと思います。


 

ヒバリシギ

 投稿者:岡野弘行メール  投稿日:2020年 9月15日(火)11時34分56秒
返信・引用
  伊勢崎市西部の休耕田に来ているヒバリシギです。小さな鳥で遠かったので現地では種類確認できず、撮影した映像から後日確認しました。  

タカブシギ

 投稿者:岡野弘行メール  投稿日:2020年 9月15日(火)11時30分45秒
返信・引用
  伊勢崎市西部の休耕田に来ているタカブシギです。全部で7羽確認できました。  

Re: カラスの部分白化

 投稿者:K  投稿日:2020年 9月14日(月)18時54分30秒
返信・引用
  > No.458[元記事へ]

深井様
こちらこそありがとうございます。
カラスは今まであまり観察することが無かっただけに、
良い機会になりました。
今後も注意深く見てみたいと思います。
 

/35