投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. イソヒヨドリ情報(6)
  2. 足あと帳(8)
  3. 夏を越すカモたち(8)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ヒメコンドルのその後

 投稿者:吉井一仁メール  投稿日:2019年12月30日(月)00時14分18秒
返信・引用
  今年の正月(1月5日)、金古町のバードショウを見に行った時、ヒメコンドルがトビに追われて空高く舞い上がって西方へ消えてしまいました。その後、どうなったのか不明でした。ところが、12月27日(金)の上毛新聞西部版のタカタイに無事であったことが明記されていました。多分、GPSを装着されていたので、追跡・捕獲ができたのでしょう。1年振りに解決しました。  

ハチクマ・サシバ

 投稿者:岩田 悟  投稿日:2019年12月26日(木)18時51分38秒
返信・引用 編集済
  本日会報(新年号)の届いた方が大勢おられると思います、まだの方は近日中に届くと思われます。
この度、表紙画像に取り上げて頂きましたことに 感謝申し上げます。
表紙画像は、写真→読み取り→印刷のため 解像度低下でお見苦しい絵となってしまいましたことをお詫び致します。
そこで、ここに原画を添付致しましたので、ご笑覧頂けましたならば 幸いです。
それでは、どちら様もよいお年をお迎えください。
 

多々良沼カモ類 シギ類他⑱

 投稿者:加藤治男メール  投稿日:2019年12月23日(月)15時08分20秒
返信・引用
  ハクチョウはガバ沼を中心に数を増してきました。オオハクチョウ、コハクチョウ併せて120羽以上になりました。
アメリカコハクチョウも4羽と増えてきました。探して見るといいでしょう。
セグロカモメは常駐し、コサギも数も増しています。カモ類はヒドリガモ、マガモ、オナガガモ多いですが、コガモは見つけるのが大変です。周辺の池、川にはいるのですが!。
スズガモ、キンクロハジロ、ハシビロガモは散見されます。
 

多々良沼カモ類 シギ類他⑰

 投稿者:加藤治男メール  投稿日:2019年12月23日(月)14時54分9秒
返信・引用
  今年も12月18日前日の雨後、ハマシギ(約30羽、ツルシギ6羽)飛来していました。昨年も12月17日にハマシギ、ツルシギまとまって飛来しましたので、野鳥の時間は正確なようです。
又ミコアイサ(♂ ♀)共増えてきました。♂はパンダ色に近づいてきました。カワウは数を増し、400羽以上で盛んに漁をしています。漁協は追い払いに躍起です。
 

多々良沼カモ類 シギ類他⑯

 投稿者:加藤治男メール  投稿日:2019年12月16日(月)19時19分41秒
返信・引用
  ジョウビタキが最近増えてきました。縄張りも決まってきているようです。
これはガバ沼で、時折ベニマシコ(まだ警戒心強い)も見られます。
 

多々良沼カモ類 シギ類他⑮

 投稿者:加藤治男メール  投稿日:2019年12月16日(月)19時15分54秒
返信・引用
  最近はハヤブサ、オオタカの狩が弁財天周りで見られます。
ミサゴは最大3羽程が現れ、盛んに狩をしています。多数のカメラマン集まっています。
 

多々良沼カモ類 シギ類他⑭

 投稿者:加藤治男メール  投稿日:2019年12月16日(月)19時10分24秒
返信・引用
  最近コハクチョウは多々良沼弁財天周りで(50羽程)が採餌しています。ガバ沼ではオオハクチョウが多いようです。アメリカコハクチョウはコハクチョウと行動を共にしています。  

多々良沼カモ類 シギ類他⑬

 投稿者:加藤治男メール  投稿日:2019年12月16日(月)19時04分20秒
返信・引用
  最近シギ類(ハマシギ、ツルシギ他)見られませんが、珍しくオジロトウネンに交じりシロチドリ1羽見られました。たくさんの飛来を期待します。
カワウが増えてきました、沼全体では200羽以上が集団で狩りをしていますが、例年通りセグロカモメ(ニシセグロカモメ)が常駐しています。カワウと仲が良いようでいつも近くにいます。
 

多々良沼カモ類 シギ類他⑫

 投稿者:加藤治男メール  投稿日:2019年12月16日(月)18時55分7秒
返信・引用
  多々良沼に流入する孫兵衛川、最近カワセミが見られませんが、沼西側放流口用水路では、カワセミが盛んに狩をする光景が見られます。
小泉線ガードした迄、3組が縄張りを持っているようです。運が良ければキセキレイも観察できます。ガバ沼ではハクチョウに加え、オナガガモが500羽以上集まってきました。
オオタカの狩も見られますが、幼鳥は失敗が多いようです。
 

多々良沼カモ類 シギ類他⑫

 投稿者:加藤治男メール  投稿日:2019年11月30日(土)15時58分3秒
返信・引用
  弁財天周りでは、ツルシギ(最大12羽)が盛んに飛翔 採餌を繰り返しています。
又コハクチョウも近くに現れるようになりました。
又最近ミサゴは毎日現れ、運が良ければ最大3羽が狩に現れます。カメラマンの数も増えてきました。
 

/24