投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 夏を越すカモたち(6)
  2. 足あと帳(4)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


君、はじめまして

 投稿者:中山誠司  投稿日:2019年 5月20日(月)05時18分49秒
返信・引用
  旧軽別荘地にはカラ類、キツツキ類等、たくさんの野鳥達がいましたが、みんなすばしっこい!
それでも、カメラにおさめたこの子は?はじめまして。図鑑で調べたら、ゴジュウカラでした。お腹のピンク色と過眼線が素敵です。
アカゲラも初めて撮れました。前述世界的メーカー邸のカラマツで子育て準備中?穴の中に入ったり出たり、忙しく働いていました。
前の日に出かけた八千穂高原で出会ったこの子は?可愛い女の子?という感じでした。
高原も春を迎えて、賑やかです。
 

ヨッ!ものまね名人

 投稿者:中山誠司  投稿日:2019年 5月20日(月)05時01分18秒
返信・引用
  中軽の探鳥会は用事があって間に合いませんでしたので、2週続けての旧軽別荘地散策です。
世界的炭素繊維メーカーの保養施設には昨夏もとても美しいさえずりを繰り返すキビタキがいました。その子が?帰って来ています。正に図鑑通りの正調!キビタキ節。私達を怖がる素振りも見せず、本当に綺麗な声を響かせていました。
そこから200m奥にある旧軽ナンバーワン?邸に、ものまね名人のキビタキがいました。キビタキらしいさえずりはほとんどなく、ツクツクボウシ?コジュケイ?ヨッ、旧軽邸キビ助!と間の手を入れたくなりました。
早朝、いつもの散歩道にはオオルリ2羽とキビタキ12羽が確認できましたが、いつものものまね名人は、シジュウカラ?ウグイス?「もしもーし」?とレパートリーを披露していました。
本当に可愛いですね。愛すべき野鳥達です。
 

多々良沼コジュケイ1

 投稿者:加藤治男メール  投稿日:2019年 5月18日(土)16時36分2秒
返信・引用
  多々良沼コジュケイの声が聞こえますが、ようやく警戒心やわらぎ採餌に現れるようになりました。
沼東観察棟横の葦原です。時間的には午前早く、午後遅く(静かな時)が良いようです。
子育て後子ずれ期待です。
 

はやにえを食べたモズの雄は、歌が上手になり雌にモテる

 投稿者:小西  投稿日:2019年 5月15日(水)18時10分55秒
返信・引用
  面白い研究論文をご紹介します(すでにご存じの方も多いでしょうが)

モズの『はやにえ』の機能をついに解明!―はやにえを食べたモズの雄は、歌が上手になり雌にモテる―

・モズのオスは非繁殖期にのみはやにえを作り、そのはやにえを繁殖期が始まるまでにほとんど食べ尽くす。
・はやにえの消費量に応じて繁殖期におけるオスの歌の質が高くなり、その結果オスはメスから強く好まれるようになる。

詳細は下記URLで。

https://www.osaka-cu.ac.jp/ja/news/2019/190513

 

多々良沼周辺調整池3-2

 投稿者:加藤治男メール  投稿日:2019年 5月15日(水)15時18分22秒
返信・引用
  15日は他にコチドリ2羽、ダイサギ、アオサギ他見られました。
ツバメは盛んに餌探し、ハクセキレ、セグロセキレイは求愛に夢中です。
 

多々良沼周辺調整池3-1

 投稿者:加藤治男メール  投稿日:2019年 5月15日(水)15時12分20秒
返信・引用
  15日キアシシギ2羽疲れたのか、爆睡・採餌を繰り返していました、昨日は1羽でしたので
別個体飛来と思います。
昨日のセイタカシギ2羽まだ残っていました。盛んに採餌していましたので、まだまだ留まりそうです。
本日はバン2羽(ツガイ)盛んに採餌していました。営巣準備でしょうか。
 

多々良沼周辺調整池2

 投稿者:加藤治男メール  投稿日:2019年 5月14日(火)15時41分45秒
返信・引用
  14日は調整池にセイタカシギ2羽(♂夏羽移行中、ツガイ)飛来しました。
昨夜飛来したようです。採餌 休息を繰り返していました。キアシシギは1羽まだ残っていますので
昨日の5羽の内の一羽と想像します。調整池は122号邑楽町・太田(龍舞)境のツイン池の東側池です。
餌場ありますのでまだまだ立ち寄り期待できます。
 

多々良沼周辺調整池1

 投稿者:加藤治男メール  投稿日:2019年 5月13日(月)18時55分31秒
返信・引用
  多々良沼は水位上昇でシギ類観察難しくなりましたが、周辺農業用調整池では
多々良沼に代わって、タシギ、キアシシギ他、通過しているようです。
13日はキアシシギ5羽のファミリー見られました。8日タシギは2羽でした。
 

Re: 高原の春

 投稿者:中山誠司  投稿日:2019年 5月12日(日)19時24分7秒
返信・引用
  昨日に続き信州は軽井沢です。
別荘地を散策して、野鳥観察しました。お目当てはキビタキ。昨夏、たくさんの声を聞き、期待しての軽井沢行きでしたが。
カラ類やキツツキの声は聞こえてきますが、キビタキのさえずりは全くありません。まだ来ていないのかな?と諦めかけていると、キビタキが数羽連れ立って?木々の間を飛び回っているではありませんか。♂が3羽?♀もいました。
やがて♂の1羽は虫を見つけて必死に立ち向かっていきます。♀は低い木にとまり、動きません。その様子がこの写真です。
結局、キビタキには10羽程出会いました。
中には白っぽい子もいて、若い子かな?と思いました。
 

Re: 高原の春

 投稿者:中山誠司  投稿日:2019年 5月12日(日)04時34分44秒
返信・引用
  続きです。  

/11